たくまるブログ『あゝ無情。』

ゲームや漫画、筋トレやネタなど自分の趣味を記事にしたブログ書いてます。適度に更新

takの個人的筋トレ論

どーも、takです

かゆうま(挨拶)

f:id:tak1989takuya:20190903195818j:image

突然ですが、皆様筋トレしてますか?

 

私は趣味で続けていますが

 

筋トレって人や時代によってかなり理論とか意見がばらけてるなぁ、と感じています

 

一番多いのが、「その筋トレをやる意味とは??」みたいな意見が多いと思います

 

 

どういうことかと言うと、ウェイトがっつりやって、食事もしっかり管理して、体脂肪もバッチリ落としてバキバキキレッキレの体を作り込んでいる人に対して

 

 

何のためににきたえてんの?

 

というお声

 

また、自重メインで高回数、高頻度のトレーニングを日々やっている人に対して

 

そんな軽い負荷でやって筋肥大起きないし意味なくない??

 

というお声

 

また、直接的に筋トレとはちょっとずれるかもですが、ジョギング等の有酸素メインでやってる人に対して

 

筋トレもしないと意味なくない??

 

といったお声

 

 

こういう意見ってどれも普遍的な「正しい」と言えるものが無いと思うんですよね

 

 

例えば筋肥大が目的でトレーニングしている人は、日常生活する上でそんなに筋肉いる?

 

って意見を持つ人もいると思います

 

これがボディビルやフィジーク等の大会出場が目的であるなら説明しやすいんですが、大会等には出ないけども体鍛えてます

 

って人も当然います

 

じゃあ何のため??

 

となるんですが、個人的な意見を言うと、「趣味」の一言で片付くと思うんですよね笑

 

単純に、トレーニングを重ねて、日々大きく成長していく筋肉を実感できることにカタルシスを覚える、であったりとか

 

ある種のトレーニング種目が好き、だとか

 

例えばこれがスポーツならこういう疑問を持たれることがぐんと減るように感じます

 

社会人で草野球やってる人に対して

 

何のためにやってんの??

 

って声聞くのは少ないと感じます

 

同じくフットサルや、バレーボールとかもそうですね

 

今挙げたスポーツを公式大会等に参加しない人に対して「なんでやってんの」ってあんまり聞かないんじゃないかと

 

趣味でスポーツしてる人達も、やってる目的としては、単純にそのスポーツが楽しいから、とか、健康のためとか色々あると思いますが

 

まあ「趣味」の範疇で片付く話かなと

 

 

ではここで、なぜ筋トレは「なぜやってる?なんのためにしてる?」

 

という意見が多いと感じるのか

 

それは上にあげたスポーツほど現状、浸透性がないから

ってのが理由かなと

 

野球とかサッカーなんかは男子なら小学校とかでやっぱりやると思うんですよ遊びとして

 

でも、「よーし、みんな!!今日の昼休みは校庭で腕立てして、一番回数多かったやつが勝ちな!!」

ってのは見ませんね笑

 

 

つまりこれは、自分の経験値が少ないことに対しては実感が少ないからなんのためにやってんのかわからん

 

という結論かなと

 

とどのつまり食わず嫌いみたいなもんですね

 

え〜、あれ食ったことないけど美味いの?不味いんじゃね??周りにもあんま食ったことあるやついねぇし。的な

 

しかし、筋トレを継続している人からするとその意見は逆で

 

なんで体鍛えないんだろう・・・??

 

て思ってます

 

筋トレへのスタンスは個人で違いますが

 

例えば始めに挙げた自重メインの人に対して

 

筋肥大しねえじゃん!そんなトレーニング!!

 

という思いは、筋トレ=筋肥大という意識が大きい人の意見ですね

 

自重メインでやってる人からすれば、そもそも鍛えること自体が好きであったりとか、筋持久力を高めたいであったりとか、違ったところでいくと腕立て伏せそのものが好き、とか笑

 

レーニングをする目的って個人個人でばらけてるのが普通だと思うんですよね

 

だから、こういうトレーニングじゃなきゃ意味がない!!

 

とか

 

なんのために鍛えてるのかわからない!!

 

ていうのは絶対値としての正解があるわけでなく、個人の筋トレへの目的によってその人の正解があるって感じでしょうか

 

なので私個人的には、絶対にこういう方法で、こういう目的がないと意味がない!!

 

とは思っておらず

 

私自身も現在ブログで記事にしている肉体改造記では基本、自重トレーニングしかやっていません

 

これは目的の一つに「ウェイト無しのトレーニングのみでどのくらい体を変化させられるか」という超個人的な実験をしているからです笑

 

需要あるのかは置いといて笑

 

何が言いたかったかと言うと、トレーニングの手法も目的も個人でバラバラだからこれが正解!!ってないよな

 

って話です

 

ただ、トレーニング始めようって人は始めにある程度世間一般に出回ってる知識を吸収するなり、詳しい人に教わるなりした方がいいです

 

理由としては、怪我を避けるためと、目的にあった方法を知るため

 

上記のスポーツほど周りにはやってる人が少ないことだと思うんで、筋トレへの知識ってよくわからないって人の方が多いと感じます

 

女性のダイエットもそうですね

 

どうすれば痩せるのか、ということの本質と理論を知識として持っていれば世に出てはすぐに廃れる○○ダイエット

 

みたいなものに振り回されることも無くなると思います

 

特に女性は体重というわかりやすい数字ばかり気にして一喜一憂する人が多いと思いますが

 

体重はぶっちゃけダイエットの指標にすべきではないと思います

 

その日の水分量とかでも変わっちゃうものだし

 

それよりはパッと見の健康的な美しさがあるかの方が大事だと思いますね!!

 

そんなところでではまた(^^)

 

ご覧いただきありがとうございました